回答受付中の質問

電子式可調整ブレーカーに求める事

IOT時代の到来で電線保護だけの要求から通電情報を吸い上げるセンサーの役割を求められるとききました。センサーとして具体的なアウトプットはなんなのか?ふわふわしています。具体例が有れば教えてほしいです。

投稿日時 - 2020-11-21 11:03:21

QNo.9827267

すぐに回答ほしいです

  •   
  • 回答(4)

    ANo.4

    必ずしも全てのメーカを調査したわけでは有りませんが
    代表的メーカの通信機能付き電子ブレーカ
    https://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/lvd/lvcb/pmerit/mducb/index.html
    https://www.fujielectric.co.jp/products/low_voltage_circuit_breaker/mccb_elcb/mccb_bx.html
    電流、力率その他モニタ機能はある
    トリップ値を変更可能な機種はあるけれど
    トリップ値を外部から変更出来る機能は見当たらない
    トリップ値は本体のスイッチでのみ変更可能
    また、接続可能なネットワークは
    CC-LINKやModbus等の所謂FAネットワークのみ
    インターネット直結機能付きは見当たりません

    従いまして、現時点ではハッキングされる危険性は見当たらない
    仮にハッキングされたとしてもトリップ値を改変される等の危険性は無いでしょう
    せいぜい電力使用量を盗み見られる程度か

    投稿日時 - 2020-11-21 23:32:49

    ANo.3

    >センサーとして具体的なアウトプットはなんなのか?ふわふわ
    >しています。具体例が有れば教えてほしいです。
    電子式ブレーカにて調べましたが、いろいろの機能がありオプション
    にて種々選択できる様です。
    解説は難しいので電子式ブレーカ(富士電機)のカタログをサイトから
    ダウンロードして記載内容を参考にすることをお勧めします。
    サイトについては下のURLをクリックして下さい。

    「カタログを探す」
    https://felib.fujielectric.co.jp/download/searchcatalog.htm?dosearch=1&site=japan&lang=ja

    <カタログ入手の手順>
    ・上段の「タイトル」の項目に「電子式ブレーカBX/EXシリーズ」
     と入力します。
    ・資料分類の項目にて「カタログ」を選択します。
    ・すぐ下の「絞り込む」をクリックします。
    ・画面が変わり、「電子式ブレーカBX/EXシリーズ」の概要の
     一覧表が表示されます。
    ・表の左の□をクリックします。
    ・チェックマークが追加表示されます。
    ・一覧表の下にある「チェックしたファイルをZip形式で一括
     ダウンロード」をクリックします。
    ・別メニューにて注意書きと□上記を読んだ上……があります。
    ・□をクリックします。
    ・「ファイルをダウンロード」をクリックします。
    ・カタログがロードされます。
    ・別メニューの下段に青文字にて「ファイルを開く」があります
     のでこの文字をクリックします。
    ・PCの「ダウンロード」に「電子式ブレーカBX/EXシリーズ」の
     カタログがダウンロードされます。
    ・PCの「ダウンロード」のファイル名をクリックしますとカタログ
     が表示されます。
    ・特長や種々の機能がかかれていますので参考にして下さい。
    ・詳しく知りたい場合は、本カタログ最終頁右側の「技術相談窓口」
     の電話番号が記載されていますので、電話して相談することを
     お勧めします。

    投稿日時 - 2020-11-21 23:04:07

    ANo.2

    ハッキングされたら、モーターが焼損するほどの過負荷でもトリップしなかったり、正常動作の範囲でトリップしてシステム停止に至るなどの危険があると思います。センサーから出力されるデータを盗み取られないこと、保護動作に関わるパラメータを第三者が書き換えられないようにプロテクトされていることが基本的に必要な事項と思います。

    投稿日時 - 2020-11-21 20:52:13

    ANo.1

    モータのベンチマーク機器を使っていたのですが
    たまに耐久試験時にまま飛ぶので瞬間100A以上流れることもあり
    誤作動する
    すると耐久やり直しなので(耐久は一日で終わるんだけど)
    それが嫌で
    PLC内でソフトウエアーブレーカー(自動リセット)を作りました

    当時隣の他社工場で生産ライン全焼事件が発生したので
    2重安全装置を付けました
    最後の扉はサーキットブレーカーですが

    その時FTAやFMEAの基礎を覚えました
    安全対策は厳重にすることが必要です

    投稿日時 - 2020-11-21 17:05:09

    あなたにオススメの質問