|

解決済みの質問

マクロを使ったヘリカルプログラム

お世話になってます。
マクロと径補正を使いプログラムを組んだのですが、エラーが出てしまうためどうしたら良いか教えて頂きたいです。エラー箇所は最後から3行目(G40から始まる)です。

また、径補正をするタイミング、径補正をキャンセルするタイミングがまだよく分かっていません。こちらは、動き始めで径補正を入れてあげれば良いのでしょうか?

エラー内容
径補正オーバー

制御
ファナックと同

以下プログラム

#100=5. 1 (穴直径)
#102=0.01 (AP)
#145=10 (深さ)
#150=100 (送り速度)

G91G28ZO
G28XOYO
G90G54GOOXOYO
G43Z50.H1
Z3.
#165=-3. (Zカウント)
G01G41X[#100/2]D100F#150 (5.1の半径分移動) WHILE[#165LE#145]D01 (#165が10になるまで繰り返し)
G91G03 l-[#100/2] Z-#102
#165=#165+#102
END1
G40G90X-[#100/2] (中心に移動)
M30

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-11-16 19:44:28

QNo.9824872

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

G40と同じ行にG01を入れてみてはどうでしょうか。
間違ってたらごめんなさい。

投稿日時 - 2020-11-16 20:43:20

補足

G01を入れても、エラー内容が径補正オーバーなのであまり関連性がないような気がします。
明日試してみたいと思います。

投稿日時 - 2020-11-16 21:56:12

  •   
  • 回答(2)

    ANo.2

    も一つ追加します。
    中心へ戻すならX-[変数/2]だとオシャカになると思います。(オフセットもキャンセルされるので)
    X0Y0にしておいた方が無難かと思います。

    投稿日時 - 2020-11-16 20:52:06

    補足

    X0も検証しましたが、同じ内容のエラーが出てしまいます。

    投稿日時 - 2020-11-16 21:54:51

    あなたにオススメの質問