こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

アルミの熱膨張

アルミ部材で高さだけが異なる型を加熱しようとしています。熱膨張量は縦横の変化量は何れも同じで板厚には影響しないらしいのですがピンときません。体積(高さ)の違いは熱伝導、すなわち温まりやすさに起因するだけなのかなぁって高さ寸法の図面修正をするべきかどうか悩んでます。何方か熱膨張について、ご教授下さいませ。

投稿日時 - 2020-01-15 09:34:27

QNo.9701831

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>>熱膨張量は縦横の変化量は何れも同じで板厚には影響しないらしいのですがピンときません。

5円玉問題
https://shuchi.php.co.jp/article/897
の3D版

単一の物体に熱勾配が生まれると それはひずみになりますが
成形した方の勾配が高いので ふつうは無視
出来ない場合 型温調節できるようにしておく

投稿日時 - 2020-01-15 18:23:23

ANo.1

参考URLによれば、寸法の変化量は元の高さによって変わるようですよ。
計算してみると、高さに比例するっぽいです。
高さ寸法が大きくなれば、その分材料中の膨張する部分は多くなるので、直感的にも正しいかと思います。

参考URL:https://www.yumoto.jp/technology/onepoint/coefficient-of-linear-expansion

投稿日時 - 2020-01-15 10:07:01

あなたにオススメの質問