こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

埼玉古墳群出土の鉄剣の金文字は鍍金ですか

埼玉古墳群の稲荷山古墳から出土した国宝の金文字を刻んだ
鉄剣の金はどのようにして鉄にくっついているのですか。
鉄に文字を刻んでその上に溶かした金を乗せると
金と鉄がくっつくのでしょうか。
お教え下さい。

投稿日時 - 2019-12-01 20:55:04

QNo.9685235

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

金象嵌
https://www.nakajima-zougan.jp/making/
金象嵌鉄刀残片 きんぞうがんてっとうざんぺん
古墳(飛鳥)時代・7世紀 鉄製、金象
https://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/346517
刀 金象嵌銘 兼光
https://www.touken-world.jp/search/11175/
2000年前の金象嵌
http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/S114.htm

投稿日時 - 2019-12-02 19:12:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

このサイトは、現在のものづくりにフォーカスしていると思いますので、考古学の領域について的確な回答が得られるか否かは疑わしいと思います。
奈良の大仏が作られた時代から、アマルガム法による金めっきは行われていたようですから、時代関係が整合するかご自身で確認なさるようにお願いします。

参考URL:http://www.tmk.or.jp/history_06.html

投稿日時 - 2019-12-01 21:17:57

あなたにオススメの質問