こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

同じ厚みのWナット時の締結力

上ナットの軸力F1と、下ナットの軸力F2の場合、被締結体への締結力は、F1-F2と教えていただきましたが、上下ナットの厚みが同じ場合、締結力は、F1-F2=0となるのではないでしょうか。
それとも、上ナットの締付トルクより、下ナットの戻しトルクを弱くする必要があるのでしょうか。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2019-08-27 15:27:41

QNo.9650147

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

前質問の回答3です。

ナットとは常に何らかの規定のトルクで締め付けねばならないと勘違いしているようですね。

ナットというか締結で、用途に応じて、用いる締め付けトルクは異なってきます。

ダブルナット締結、下ナット逆転法においては、一般に上ナット締め付けトルクの10~20%程度トルクで下ナットを戻します。

投稿日時 - 2019-08-27 23:02:42

ANo.1

 
F1-F2=0
この様に作業すればそうなります
そうならない様に作業します。
なお、軸力の違いはナットの厚みでなく締付トルクで決まります。
 

投稿日時 - 2019-08-27 16:13:21

あなたにオススメの質問