こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

異種金属接合

お世話になります。この度庭先の散水栓の蛇口を真鍮製に替えようと思い購入いたしました。が、自宅給水管はすべてSUS管です。ネット情報では異種金属接合でxが有りますがSUS管が腐食するということなのでしょうか?それとも何か他の不具合が
発生することなのでしょうか?散水栓の事ですので使用頻度はかなり低いのです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-12 00:27:15

QNo.9625027

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

SUS管ではなく、真鍮の散水栓側が腐食を受ける恐れがあります。
表面の硬質クロムメッキが健全であるうちは、SUSもクロムも酸化クロムの不導体膜が保護膜となるので、電蝕は起きないとみなせます。
クロムメッキに傷ができ、真鍮ができると、電蝕の恐れがでてきます。

そもそも、真鍮は亜鉛の多いα相と銅の多いβ相の2種類の金属結晶でできています。結果、自身で電池を構成し、電蝕してしまうことがあります。ここにSUSが接触すると、陰極面積の増大となり腐食速度が増加します。
こうして、亜鉛の多いα相が溶け出し、スポンジ状になってしまう脱亜鉛腐食が起きやすいです。

最近は添加元素を工夫し、α相β相への分離を抑制した真鍮も開発されていて、こういったものなら、SUSとの接触使用も実用上は問題ないといわれています。

http://www.jssa.gr.jp/greenpipe/qa
http://www.jssa.gr.jp/greenpipe/wp-content/uploads/2017/02/technique08.pdf

投稿日時 - 2019-06-12 09:42:08

お礼

素早い回答感謝いたします。ステンレス管に影響無いなら安心いたしました。
アンティークの極安真鍮水栓ですのでそれが腐食したところで大したこと有りません。家全体のステンレス管に影響受けるか心配でした・

投稿日時 - 2019-06-12 11:00:42

ANo.1

土の中に埋まっていない、散水栓なら、大丈夫です。

投稿日時 - 2019-06-12 05:30:36

お礼

地下の分岐から縁の下剥き出しで基礎コンクリから出しているので埋没箇所は無いです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-12 11:04:03

あなたにオススメの質問