こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

チタンメッキ

腕時計の金属アレルギーです。今まで何台もチタンの時計を買っていたのですが、デザインや機能で機種が少ないため、ステンレス裏蓋の時計に、チタンでメッキできないかと思っています。超素人なのでそんなことができるのかどうかも知らないのですが、もし可能ならいくらくらいで引き受けてもらえるのかも含めて教えてください。

投稿日時 - 2019-06-06 15:57:57

QNo.9623462

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

チタンは他の金属と接合性が低いので メッキも困難ですぐにはがれる
対策としては 一度ニッケルメッキをして 銀ローによるロウ付けをして そのあとで外側のメッキされたニッケルを剥がす。
といったことで可能です。

投稿日時 - 2019-06-11 20:34:16

ANo.4

腕時計のパーツにPVDコーティングをしてくれる工房って結構あるので、検索してみたらいいんじゃないですか。
自動巻の時計のように中を見せるような時計だと、デザイン性を高めるためにPVDコーティングを施してカスタマイズする人は結構居るみたいです。

投稿日時 - 2019-06-07 06:55:23

お礼

アドバイス有難うございます。1ケでもTiN加工をしてくれる熱処理加工屋さんがありました。そこで時計の裏蓋をはずしたところ・・・ なんと裏蓋内側に方位磁石などの部品が埋め込まれており、熱をかけられないことが判明。加工できるところまでは分かったのですが、200度または500殿熱処理をすると説明で伺っていたので、結局ギブアップすることになりました。
大勢の皆様からアドバイスいただいて申し訳なかったですが、加工は可能ということは勉強になりました。皮膜が2-3μと言うことで再組立も問題ないと判断して時計を購入し、分解したのですが、まさか裏蓋にまで部品を貼り付けているとは思いもしませんでした。お騒がせして申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2019-06-19 22:50:34

ANo.3

メッキの可否はメッキ屋さん次第でしょうが、再組み立てに支障ないように、などを考慮すると中々厳しいものがあるかなぁ・・・というイメージですね。多分超高級腕時計が買えるくらいの金額は考えたほうがいいかと。

いっそ発想を変えて、厚さ1mm以下のチタンプレートを円形にカットして、ステンレス裏蓋に貼り付けてしまう、というような方法のほうがいけるかもしれません。
(その方法でアレルギーが防げるかは知識なしですが)

投稿日時 - 2019-06-06 22:39:24

ANo.2

基本的に無理と思った方が良いと思われます。

理油は
1.メッキもコーティングも凹部への成膜が難しいです。そして、ピンポールもゼロにすることが難しいです。
このため、極微量のニッケル溶出でも反応しうるアレルギー対策としては心もとないです。

2.メッキもコーティングも時計をばらしてから処理する必要があります。
メッキでは、ベルト・竜頭など可動部を詰まらせてしまわない様にするため。
PVDなどでは真空引きでの風防破損や、低温PVDでも約200℃となる処理温度での電池破損の防止のため。

主に以上の2点です。

投稿日時 - 2019-06-06 20:46:56

お礼

>ピンポールもゼロにすることが難しいです。
そうなんですか。
裏蓋はネジ止めになっているので、メーカー保障を諦めれば、外したり再装着は簡単だと思っていました。従って後はメッキ加工で微量とはいえ肉厚に膨らんだ分、防水機能がどうなるかを心配していました。
うーーん 難しいですね。困った、数万円の新品時計がお釈迦になるかどうか不安が膨らんできました。

投稿日時 - 2019-06-06 21:23:25

ANo.1

メッキ処理やPVDコーティングで表面をチタンで覆う事は可能です。
値段は業者次第ですので、チタンメッキとかPVDコーティングで検索して、お近くの業者を探してみてください。

投稿日時 - 2019-06-06 16:08:53

お礼

早速の回答有難うございました。金属アレルギーで腕時計ができない人は大勢いるので、勇気ずけられました。
個人ですからロット発注できないので、メッキ業の人から見れば商売にはなりませんが、メーカーに裏蓋だけどもチタンコーティングする提案はできると思います。
いずれにしても、単品でメッキ加工してくれる会社探してみます。有難うございました。

投稿日時 - 2019-06-06 18:05:38

あなたにオススメの質問