こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

熱履歴を受けたあとの抜け荷重

アルミダイカストにSUSパイプを圧入後、
1.常温
2.高温
3.低温
4.高温と低温
の熱履歴があった場合、抜け荷重は1の常温に対して
2,3,4は高くなるか低くなるか知りたいです
出来れば理由も書いていただけると助かります

投稿日時 - 2018-12-19 23:34:17

QNo.9569458

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

3、4の低温の熱履歴を受けたものが、抜け荷重が低下する可能性がありますね。 
アルミの方が熱膨張率が大きいので低温時に接触面圧が高くなり、アルミ側がヘタる可能性があるからです。

投稿日時 - 2018-12-20 03:05:52

ANo.1

アルミダイカストにSUSパイプを圧入した製品で、SUSパイプが抜ける事故が発生しているのでしょうか? 
事故が発生しているのであれば、その製品がどのような熱履歴を受けたと想定なさっているのでしょうか?
想像上の「たられば」ではなく、実態に沿った議論をすることが望ましいと思います。

投稿日時 - 2018-12-19 23:56:18

補足

ご回答ありがとうございます
事故がおきているわけではなく、実際に測定を行うと、
抜け荷重が常温より高くなったり、低くなったりとバラつき、
物理的に何が正しいのか分からなくなったためです

投稿日時 - 2018-12-20 01:35:23

あなたにオススメの質問