こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紙からパルプが取れるまで

環境問題についてのプレゼンをする事になりました。例えば職場にある桜の木やイチョウの木は苗からどのくらい経てばパルプが取れるようになるのでしょうか?宜しくお願いします。

投稿日時 - 2018-12-16 13:41:19

QNo.9568267

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>例えば職場にある桜の木やイチョウの木
どんな木材でも、パルプの原料とすることは可能と思いますが、商業的に成り立つのは成長の速い樹種であって、広葉樹であれば、ユーカリやポプラ、針葉樹であればモミやマツが使われるようです。
植えてから何年たてば・・・、樹高が何mになれば・・・・、幹の径が何cmになれば・・・・パルプが取れるか?と問われても、具体的に答えるのは困難でしょう。幼木であっても樹木には植物繊維が含まれるので、パルプの原料になるからです。経済的に成立するかを問うとすれば、庭木のような樹種を選定したのでは、有効な答えが得られない可能性があります。
プレゼンのストーリー作りを若干軌道修正した方が良さそうにも思います。


パルプ:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%97
ユーカリ:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AA
ポプラ:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%97%E3%83%A9
成長の速い樹種:
https://www.uekipedia.jp/%E6%88%90%E9%95%B7%E3%81%8C%E6%97%A9%E3%81%84%E6%9C%A8/

投稿日時 - 2018-12-16 14:45:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問