こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ミシンの特許

ミシンの原理である、上糸が布を貫通して出来るループに、釜で下糸を通して縫う仕組みは特許が取得されてると思いますが、まだ特許は切れていないでしょうか?あるいは、どのように調べれば良いでしょうか?ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-08-09 11:43:14

QNo.9526011

CDE

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

特許の有効期限は、出願から20年です。
ミシンの原理である、上糸が布を貫通して出来るループに、釜で下糸を通して縫う仕組みは、間違いなく20年以上経過していますから、今日現在でミシンの原理の基本特許に抵触する恐れはないと思います。
そうはいっても、ミシンのメーカーは、基本特許の有効期限が切れたあとでも、付加的な要素を付け加えて、周辺特許を出願していると考えるのが順当と思います。従って、昔のミシンの構造をコピーしたような製品を製造販売するのではなく、新規の発想を付け加えたような製品を製造販売することをお考えであれば、周辺特許に抵触する恐れは大いにあります。

昭和46年以降の公開特許公報であれば、次のURL(特許・実用新案、意匠、商標の簡易検索)で検索できると思います。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage
ただし、ミシンの原理の基本特許は、もっと昔と思われるので、このデータベースでは見つけられないと思います。

参考URL:http://iizukapat.com/patent3.html

投稿日時 - 2018-08-09 20:41:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

何はともあれミシンメーカサイトを見ましょうね
http://www.brother.co.jp/product/hsm/professional/index.aspx
https://www.juki.co.jp/household_ja/products/index.html
http://singer.happyjpn.com/product/
毎年、新製品は絶えない
それらの新機構は特許出願してると推測可能
概ね、新語、造語の類なのでそれらをキーワードにして特許検索可能
何のキーワードも無しで特許検索は困難

そもそもカタログに特許〇〇機構!とか記載してたりする
なので、特許検索の第一歩はカタログ収集から

投稿日時 - 2018-08-09 21:06:06

ANo.2

https://ipforce.jp/applicant-1931-3-1-2018?tabid=2
調べてみたんですが。。。特許・・・色々ありそうですねっ ><

参考URL:https://ipforce.jp/applicant-1931-3-1-2018?tabid=2

投稿日時 - 2018-08-09 12:00:03

ANo.1

特許は切れています。

投稿日時 - 2018-08-09 11:44:15

あなたにオススメの質問