こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「基本中心線が明確な場合、投影図として表現される

「基本中心線が明確な場合、投影図として表現される。」断面図の説明である。
「基本中心線が明確」とはいかなる状況ですか? 例を教えてください。可能な限り自然な表現でありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-11 15:04:57

QNo.9517276

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

参考URLからJIS B 0001(機械製図)を検索して、p.25の図32をご覧ください。

おそらく、「基本中心線が明確な場合・・・」とは、回転軸の回転中心のように、常識的に中心線として考えることができる線をその対象として、その中心線を含む平面で対象物を仮に切断して、「断面図」で表すような場合のことを言っているのだと思います。

「基本中心線が明確な場合、投影図として表現される 」のうち「投影図として表現される」の部分は、もう少々説明がないと理解が難しいように思います。

“「基本中心線が明確な場合、投影図として表現される。」断面図の説明である。”という文章が記載されている文献の出典又は、その文章の前後に記載されている内容をご提示いただければ、もう少し分かりやすく説明できるかもしれません。

参考URL:http://www.jisc.go.jp/app/jis/general/GnrJISSearch.html

投稿日時 - 2018-07-11 20:32:15

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-14 14:05:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問