こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

モータの特性表(図)について

お世話になります。

弊社の設計基準の中にモータの項目があります。
その中にACモータとDCモータの特性表(図)がありますが、ACモータは縦軸がトルク、横軸が速度(回転数とかスベリ)でDCモータは縦軸が速度、横軸がトルクになっていいます。
それぞれ縦、横が逆になっていますが、これは何か意味があるのでしょうか。
例えば、巻取り機で同じような特性のあるトルクモータ(AC)とDCモータを比較した時に同じなら比較しやすく見やすいと思うのですが。

困っている訳ではありませんが少し気になったもので、時間がある時にでもご教授願います。

投稿日時 - 2017-06-29 09:47:00

QNo.9475608

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>ACモータは縦軸がトルク、横軸が速度(回転数とかスベリ)で
>DCモータは縦軸が速度、横軸がトルクになっていいます。

この場合のDCモータは正確には
ブラシ付きDCモータを速度制御無し駆動する場合ですね
ブラシレスDCモータはやはり縦軸トルクですね
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/drv/slsv/pmerit/motor/mm.html
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/drv/inv/pmerit/fr_a/fr_a800/a801.html

ブラシ付きDCモータ
http://www.nidec.com/ja-JP/technology/motor/basic/00004/
速度制御無し駆動の場合は横軸トルク

これが速度制御ドライバを使うとやはり縦軸トルクとなる
http://www.unitec-mt.com/product/detail/3#character

投稿日時 - 2017-06-29 21:57:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

回答(2)の方にも書きましたが、ドラムからワイヤーを引き出し、機械に挿入するモータを選定している時に感じたことでした。

貴重な情報ありがとうございます。

トルクモータもブラシ付きDCモータもそのような状況になっていいるのでか。
無駄な検討をしていたようです。
制御なしでやる事自体が問題だったようです。

投稿日時 - 2017-06-30 09:33:00

回答(1)さんのご指摘の通り、グラフ表現の違いは、設計データとして利用
する際の使い勝手と習慣に基づいていると思います。

ところで、一般的に設計に登場する機会が多いと思われるACモータとDCモ
ータは、誘導電動機と永久磁石形の整流子電動機であって、どちらも本来
一定速に近いトルク-回転数特性をもっています。

ここで、比べる対象の出力(ワット数)を比較して、ACモータの方がDCモ
ータよりも大形ではありませんか?
小形モータの場合、出力に対して表面積が大きいので、巻線の電流密度が
高い状態で使っても放熱が確保できるので、大形モータに比べ相対的に
過負荷運転が可能です。トルク(負荷)が増大すれば、回転数が低下する
傾向は大形・小形共通ですので、過負荷運転ができる小形モータの方が
回転数の変動幅が大きい傾向になると思います。

上記差異が、特性グラフの習慣のバックグラウンドにあると思います。

投稿日時 - 2017-06-29 20:17:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

ドラムからワイヤーを引き出して加工機に挿入する機械で、引き出すロール駆動用のモータと挿入するロール駆動用のモータを検討いている時の疑問でした。
ほぼ、送り速度は同じで、多少負荷に差がある用途ですので制御せず出来ないかと思っています。
その中でのちょっとした質問でした。

投稿日時 - 2017-06-30 09:25:00

モーターの出力は、トルク×回転数

ACモーターでは回転数固定なのでトルクだけ示せば良いはずだが
すべりがあるのでその分で回転数の目減り分が判るように表示

DCモーターでは端子電圧一定なら負荷トルクで回転数が変わり
出力も変わるので回転数とトルクの図になっています。

どちらが横軸になるかは使いやすいように選んでいるだけで
どちらにしても同じです。

投稿日時 - 2017-06-29 12:52:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

それぞれの特性が分かりやすくなるという事ですね。

参考になりました。

投稿日時 - 2017-06-29 17:06:00

あなたにオススメの質問