|

締切り済みの質問

アルミ材のアルマイト工程について

社内に表面処理を導入する計画があります。 ダイカスト(ADC12材)に一般アルマイト処理がメインですが、将来的に硬質アルマイトを視野に入れたいのですが、設備に大きな違いがあるのでしょうか? 
一般(軟質)と硬質で工程に大きな違いは無く溶液と電圧等の条件の違いと認識してますが。 ネット知識しかないので詳しい方の助言をお願いいたします。

投稿日時 - 2017-12-04 17:43:00

QNo.9475423

困ってます

  •   
  • 回答(1)

    ANo.1

    参考資料によれば、硬質アルマイト処理は、一般のアルマイト処理と比べ
    大分様相が異なるようです。

    同じ建浴で、硬質アルマイト処理と一般のアルマイト処理が可能か回答
    できませんが、電圧-電流及び温度条件は異なるようです。

    参考URL:https://www.sanwa-p.co.jp/report/hal.pdf

    投稿日時 - 2017-12-04 22:20:00

    あなたにオススメの質問