|

締切り済みの質問

ホットスタンプの剥がれについて

PEの製品にホットスタンプを実施しております。その製品を数百個単位で袋に入れ、輸送しますが、スタンプの剥がれが問題となっております。有る程度は許容して頂けるようですが、剥がれたバリカスが製品内部に混入する恐れがあるという問題があります。

製品は5mm角程の範囲に文字やマークが凸になっており、そこに銅の版で箔を押し印刷する方式です。収縮により凸部分が平面になっていないので製品を溶かしながら印刷しています。溶かすことにより凸部分に角が出来てそこから剥がれ易いようです。

版の温度は195℃に設定しております。

バリカスを軽減るす方法はありませんでしょうか??

投稿日時 - 2015-11-16 08:54:00

QNo.9474150

すぐに回答ほしいです

  •   
  • 回答(2)

    ANo.2

    調理に使用するものはあ?。

    参考URL:http://www.daisaku-shoji.co.jp/p_freshpackpro_cook.html

    投稿日時 - 2015-11-16 22:39:00

    ANo.1

    以下をご確認・ご検討ください。
    【1】使用している箔は、PEに適しているか。またその箔の推奨温度は何度か。
    【2】実際の版面温度。機械の設定温度とは異なることが多く、差が10℃以上に及ぶ場合もあります。
    【3】製品の当該部が平面ではないとのことですが、製品形状に合わせた版を製作する。
    【4】ホットスタンプ時の圧力が適切か。
    【5】ホットスタンプ時の時間(プレス時間、および、待機時間=版面の温度復帰時間)

    状況、承知しました。箔の密着不良のようですね。

    箔の密着を上げるためには、
    1.前処理(プライマー塗布、コロナ放電、フレーム処理 等)
    2.スタンプ条件の再見直し(密着が良好になる条件の再設定、版の仕様変更)
     
    特に、版面の温度復帰時間に注意を払うと良いかと存じます。
    そのためにも、非接触温度計等を用いて、版面温度を実測することをお勧めします。
    また、製品自体に離型剤、油脂等が付着していると、箔の密着は悪くなります。

    また、もし、箔の剥がれが原因ではなく、いわゆる「箔バリ」が原因なのであれば、テープ等を用いてその箔バリを除去するという手が考えられます。

    参考URL:https://www.nc-net.or.jp/company/71915/product/detail/32138/

    投稿日時 - 2015-11-16 15:14:00

    お礼

    アドバイス有難うございます。各条件については箔メーカー等に相談して調整し選出しております。

    【1】使用している箔は、PEに適しているか。またその箔の推奨温度は何度か。

    〉箔はPEに適しているというかそれ以外のものは乗らないそうです。(箔メーカー)


    【2】実際の版面温度。機械の設定温度とは異なることが多く、差が10℃以上に及ぶ場合もあります。

    〉版面温度を測定する機器がありません。5℃程度の変化でも仕上がりが大きく変化します。

    【3】製品の当該部が平面ではないとのことですが、製品形状に合わせた版を製作する。

    > 位置の調整が難しく、毎回同じ位置に製品が落ち着かないので難しいと判断しておりました。

    【4】ホットスタンプ時の圧力が適切か。
    0.2Mpa メーカー推奨の域です。上下検証しましたが、現設定が最も安定しました。

    【5】ホットスタンプ時の時間(プレス時間、および、待機時間=版面の温度復帰時間)

    プレス時間0.42秒 冷却2.5秒で設定しております。
    プレス時間が長すぎると文字が完全に潰れてしまいます。
    冷却時間も長い短いを検証し選出しました。

    説明不足で申し訳ありません。各条件を調整し文字が奇麗に乗ることには乗るのですが、擦れによるカスの発生を軽減したいです。

    投稿日時 - 2015-11-16 19:13:00

    あなたにオススメの質問