こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外のモーターを日本製のモーターへ交換

中国製の機械(ミキサーと団子丸め機)のモーターを日本製で同一能力のモーターへ交換して使用したいのですが、どのようなモーターがお勧めでしょうか?(メーカー名・品番などを具体的にお願い致します)

下記に関係のありそうな内容を記入致しますのでご回答願います。(中国語で書いてある中で意味がわかったものは日本語で【 】に書いています。

・ミキサーに記入されている項目
 【品名】 QS-600 Luxury Food Cutter
 額定電圧【定格電圧】 220V
 額定頻率 50Hz
 電机功率【モーター効率】1.5KW
 額定輸入功率【定格入力】1.98KW
 
・ミキサーのモーターに記入されている項目
 CE単相双値電容异歩電動机
 型号 YL90L-4
 1500W 220/230V 9.3A
 50Hz 1400r/min IP44
 電容器200μF/250V 30μF/450V
 B級
 標准編号JB/T9542-1999

・ミキサーのモーターのサイズ
 直径 約16cm 奥行き 約26cm 軸の直径 約2.2cm

・団子丸め機のモーターを固定しているボルトのサイズ
 M8
   
・ミキサーのモーターを固定している4か所のボルトの、ボルトの中心から一方のボルトの中心までの間の長さ
 軸の向きに約12cm 軸と垂直方向に約14cm


・団子丸め機に記入されている項目
 AG-280 型自動肉丸成型机
 額定電圧【定格電圧】220V
 額定功率【定格効率】1.1KW
 額定頻率 50Hz
 額定電流【定格電流】9.3A
 防水等級 IPX1
 315r/min

・団子丸め機のモーターに記入されている項目
 単相小功率電動机
 型号 YL90S-4
 功率 1100W
 電圧 220V
 頻率 50Hz
 IP44
 電流 6.76A
 1420r/min
 絶縁等級 E
 JB1011-91

・団子丸め機のモーターのサイズ
 直径 約14cm 奥行き 約24cm 軸の直径 約2.2cm

・団子丸め機のモーターを固定しているボルトのサイズ
 M8

・団子丸め機のモーターを固定している4か所のボルトの、ボルトの中心から一方のボルトの中心までの間の長さ
 軸の向きに約10cm 軸と垂直方向に約14cm


初心者なので必要な項目がよくわからないので不必要な情報が多いかもしれませんが是非とも皆様のお力添えをお願い致します。

済みません、追記致します。

この機械は一軒家を改装した店で使用予定で電柱からの電線を600Vケーブルに変更しています。

コンセントは単相200Vの20Aです

分電盤はCN3304-2FY
相・線式 1φ3W(100/200V)
定格電流30A
主幹ELB 3P30A付
分岐回路数 4(内2E 4)増回路スペース2

漏電ブレーカー ZSG3P30TL-30
定格使用電圧AC100/200V
定格電流30A
定格感度電流30mA
定格短絡遮断容量2.5KA
衝撃波不動作型 高速型

となっております。

更に追記です。

西日本なので周波数が60Hz地域です。

投稿日時 - 2014-04-25 22:55:00

QNo.9473771

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

あんまり難しく考える必要はないと思いますよ。
設備やさんに聞けばよいと思います。
メーカーに確認しても「使用方法」がわからないとおもうので
もっともらしい回答が来るだけだと思います。
中国製のモーターなんぞは日本製等々のコピーですよ。
100%コピーできているわけでは有りませんので仕様が違っているだけです。

投稿日時 - 2014-04-26 09:11:00

お礼

ご回答有難う御座います。

設備関係・電気関係の方などにもいろいろ聞いてはいるのですが、結局試してみないと分からない部分があると言われました・・。

自分のミスで周波数の違いの事を忘れていましたので困っているところです。

投稿日時 - 2014-04-27 13:49:00

モーターを交換するのではなく、トランスを使って単相200Vを220Vに昇圧
して供給すればいいのでは?

1-2次分離した複巻トランスではなく、単巻トランスを使えばモーター
交換よりも安価に対処できるでしょう。





分電盤の記載をみて少々不安に思ったのは、始動時の電流でブレーカーが
トリップすることがないか・・・・。
始動時の電流を抑制する必要があれば、回答(1)さん記載のインバータを使
う方法がお勧めです。

単巻トランスの事例は、↓の方が適切と思いますので追記します。
http://www.jibu.co.jp/case-study2/2014/04/1310.html#more

繰り返しですが、
始動時の電流を抑制する必要があれば、回答(1)さん記載のインバータを使う方法がお勧めです。

モータ駆動用のインバータは、モータの駆動周波数を自由に設定できること
が大きな特徴です。
自由に設定できるとは。電源周波数が50Hzであっても60Hzであっても、
モータの駆動周波数は、電源周波数と独立に設定できるということです。

参考URL:http://www.jibu.co.jp/case-study2/2014/01/1264.html#more

投稿日時 - 2014-04-26 06:14:00

お礼

早速のご回答有難うございます。

>>分電盤の記載をみて少々不安に思ったのは、始動時の電流でブレーカーが
>>トリップすることがないか・・・・。

知り合いの電気関係の方もその事を言われていました。その方は100Aくらいないといけないんじゃないかとも・・・。それだけの容量を引く規模にないので、さすがにそれは無理かと思っています。

後、済みません記入するのを忘れていたのですが周波数が60Hz地域なのでご回答頂いた方法だけでは難しいのでしょうか・・・。回答(1)のlumiheartさんの方法にもその事を考慮しないといけないようですね。

ご返答頂きまして有難う御座いました。
ど素人なのでインバーターでどこまでの事が出来るのか(変圧とかはイメージしますが、60Hzを50Hzに変換するとか出来るのでしょうか?)電気屋の方に相談してみます。

投稿日時 - 2014-04-27 13:40:00

日本製で単相AC220V1.5kWは有りません
http://www.kitashiba.co.jp/products/motor/satndard.html
http://www.hitachi-ies.co.jp/products/motor/tanso.htm
一番大きなモータで0.75kw
他社でも事情は似たようなもの
いにしえの昔はもっと大きなモータも存在したけれど、現在では絶滅種です
↑のサイトには」
「出力5W~1.5kW程度まで製作可能で用途に合わせた機種選定ができます。」
と、記載されてるけれど
標準ではない 
つまり特注品なので恐らく高価

妥当なところで
単相入力三相出力インバータで200V三相モータを回す
http://www.fujielectric.co.jp/products/inverter/map/
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/drv/inv/lineup/fr_e700/ine7001d.htm

インバータは高価と言う迷信も根強いが
FRN1.5C1S-7J
http://www.monotaro.com/p/0848/9537/
税込価格 ¥32,260

三相動力200Vを新たに引くよりは安価かも?

おっと、2台セットなんですよね
要らぬ事考えるより三相200V引いた方が結果的には安価かも?
(単相より三相動力の方が電気代は概ね安い)
お近くの電設工事業者さんに見積もり取ってみましょう(当然の如く相見積必須)

インバータ2台+インバータ配線工事代2セットの価格が高いか?
三相動力200V引くのが高いか?

大事な事が書いてない
設置場所は何処?
つまり、周波数は50Hz地域か?60Hz地域か?

60Hz地域なら減速比を変えるかインバータを付けるか2択
(日本製であっても60Hzなら回転数は1750rpmになります)


50Hz地域で負荷率8割以下で使うなら単相200Vでそのまま使える
220Vに拘る必要性は無い

ミキサの場合、
例えば容量20Lとかの場合なら18Lしか入れなければそれでOK

団子丸め機なら
団子の直径が最大100mm丸めれるのが
最大80mmになるだけ

多くの場合、仕様書通りの100%負荷で使う事は無い
せいぜい大きくて8割、
普通は5割くらいじゃあないかな?

常識的にプーリやチェンスプロケット、ギア等で減速してるハズです
(モータ軸直結で使うのはポンプかブロワ程度しかない)

60Hzはただ単に回転数が2割増しになるだけ
仔細構わずプーリやスプロケットを交換する
現状で減速比1:2だったとしたら1:2.4にするダケ
http://jp.misumi-ec.com/vona2/mech/M1000000000/
http://www.monotaro.com/s/c-29097/

どうせモータも変えるのだからギアヘッド付きモータと言う選択肢
http://www.nissei-gtr.co.jp/gtr/product/index.html#03
http://cyclo.shi.co.jp/product/gmoter/prest_neo/index.html

因みに、現状でギアヘッド付きモータならギアヘッドごと交換するしかありません


そもそもですが
本件のミキサはどんなタイプ?
http://www.satake.co.jp/product/kakuhan01.html
http://www.hanwa-jp.com/product/
このようなポータブルタイプなら改造はほぼ不可能に近い

↓のタイプなら改造可能
http://www.asadatekko.co.jp/products/mixer/planetarymixer.html
http://www.sinto.co.jp/product/powder/lineup/mix/index.html
http://www.inouemfg.com/products/mixer/


日本製なら回転数がたったの2割増しになるだけなので
構わず周波数50/60Hz共用にしてる例は多い
電圧も200~220Vどっちでも使える
分かりやすい例で小型コンベアとか
http://www.okurayusoki.co.jp/product/conveyor/lightweight/belcon_mini/dmh.html

ミキサでも同様に回転が速くなったとしても
内容量を減らすだけで対応可能とも言える

何も改造せず、そのまま使って様子を見るのが妥当な線では?
いくら中国製でも容量半分で使って即故障にはならないと思うが?
もし、それで壊れるなら
200V50Hzで使っても壊れる

>電気屋の方はトランスで単相200Vを220Vに変換してそのまま使う
恐らくトランスは不要
単相200V60Hzでそのまま回せるでしょう

その機械の負荷軸回転数は分かりますか?
ミキサは回転する羽の回転数
団子丸め機の構造は不明ですがやはり最終的に回る物体の回転数
概ね100rpm以下なら50/60Hzは気にする必要は無い
1000rpmを超えるようだと遠心力の問題が出てくる
でも100rpm程度なら遠心力は発生したとしても僅か
つまり、100rpmが120rpmになったところで問題無し

但し、粘性抵抗は回転数の二乗に比例する
仮に、ミキサに満タンに原料を入れて10kgだったとする
50Hz100rpmで回して消費電流10Aだったとする
60Hz120rpmで回すと消費電流は2割増しでなく4割増しの14Aになる

なので、原料を4割引きの6kgしか入れなければ10Aで済むハズ?

原料を減らすと生産性は落ちるが
でも、回転数が上がった分だけ加工時間は早くなるハズ?
仮に50Hzで10分掛かったのが8分で終われるハズ?
差引2割引きの生産ダウンで済むハズ?

話の中でどーやら家内工業的に団子を作るのかな?
生産性100%で運転するような工場なら2割の生産性ダウンは命取りですが

もし、5割や6割の生産性ダウンが問題とならなければ
投入原料を半分にして使ってみては?

電流計を繋いで消費電流を見ながら適当に

↓普通の工場ではダメだけけれど、家内工業ならこれでも使えるか?
http://www.monotaro.com/g/00367755/
http://www.monotaro.com/g/00409988/

欲を言えば↓は欲しい
http://www.monotaro.com/p/1112/4714/

投稿日時 - 2014-04-26 01:09:00

お礼

拙い質問に丁寧なご回答有難う御座います。

>>大事な事が書いてない
>>設置場所は何処?
>>つまり、周波数は50Hz地域か?60Hz地域か?

申し訳ありません。西日本なので60Hz地域です。ご回答に質問を繰り返すのは失礼かもしれませんが、60Hz地域での対策はご回答の「インバータ2台+インバータ配線工事代2セット」や「三相動力200V引く」に『減速比を変える』か『周波数変更も可能なインバータ付けるか』を組み合わせる形を取らないといけないという事でしょうか?

また、ご回答にあるような減速比を変えるというのはどのような事をするのでしょうか?

お礼が遅れまして済みませんでした。

>>そもそもですが
>>本件のミキサはどんなタイプ?

形的には大道産業さんのOMF-780S/KSや1000KSが似ています。
http://www.ohmichi.co.jp/01foodcutter.html

丸め機の方はANKO社の全自動すり身団子機FMB-60が近いです。
http://www.anko.com.tw/ja/product/fmb-60.html

どちらも単純な構造でモーターの動力をVベルトで伝えているだけの構造ですのでそれこそモーターをそっくり交換できてしまうと思います。
しかし、質問で記した内容だけでは日本のどのモーターが同じ能力で使えるものか判断がつかないと電気屋の方に言われました。(電気屋の方は日本の主要メーカーに問い合わせたそうです。)

>>何も改造せず、そのまま使って様子を見るのが妥当な線では?
>>いくら中国製でも容量半分で使って即故障にはならないと思うが?

正直壊れるのじゃないかと不安だったので、空運転で少し動かしてみただけなので分かりませんが、一回試してみようかとも思います。


また、ご回答頂いていた三相動力を引っ張る事を検討したのですが、工事に1~2カ月かかるとの事で迷っているのが現状です。(周辺に工場等がなくトランスを新たに設置しないといけない為だそうです。)

インバーターでの対応や今回返答頂いた方法で減速比を変えて対応できるかなども確認してみます。電気屋の方はトランスで単相200Vを220Vに変換してそのまま使う事を言われていましたが周波数が60Hzのままで大丈夫か不安です・・・。

再度のご回答有難う御座いました。

投稿日時 - 2014-04-27 13:25:00

あなたにオススメの質問