こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

純水は錆びる?

循環冷却水の改善を相談されまして、イオン交換樹脂で軟水化させた水やRO処理(逆浸透膜)の純水で配管内スケールや熱交換器のスケール対策で設置するとスケールは解決しても、配管が酸化傾向が強くなり、錆びや腐食が発生すると、他社の友人から聞きました。水がきれいになったのになぜ錆びるのでしょうか?本当でしょうか?ご教授下さい。

投稿日時 - 2012-02-18 06:59:00

QNo.9471857

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

他の回答者さんと同じ内容ですが、超純水での説明をします。

> 配管内スケールや熱交換器のスケール対策で設置するとスケールは解決
に関しては、水に溶け込んでいるシリカ等の物質がなくなるために、配管内にスケールとして
付着する物質がなくなり、そのような結果になるのです。
当然、普通の水は水に溶けている物質がイオンになっているので、電気は流れますが、
超純水は水に溶けている物質がないので、イオン物質もなく電気はながれません。
このことは、直接錆びる錆びないには関係がありません。

> 配管が酸化傾向が強くなり、錆びや腐食が発生すると、他社の友人から聞きました
他の回答者さんの記述の如く、酸素は貴殿が記述している設備では除去ができません。
脱気設備で、酸素を除去する等なら可能ですが。
因って、水に溶けている酸素と配管材料が反応して、錆が発生します。
余計な記述ですが、配管に錆が発生しますと、もうその配管内の水は純水ではなくなります。
そして、“配管が酸化傾向が強くなり”に関しては、全てのケースではないですが、
配管スケールが配管の保護膜になって、酸化(錆の発生)を遅らせていると考えます。

以上です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB http://izawa-scalekiller.co.jp/modules/weblog0/details.php?blog

投稿日時 - 2012-02-18 11:07:00

お礼

ご回答感謝いたします。
単に、水を改質しても、更なる課題が発生することがよくわかりました。
イオン交換樹脂自体決して悪いものではいいえ、良いものと思いますが
完全解決の方策ではなく、改善の手段の一つとして考えます。

投稿日時 - 2012-02-18 12:00:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

回答(1)さんと同じ。酸素を含んでいるから。

投稿日時 - 2012-02-18 09:18:00

お礼

ご回答感謝いたします

投稿日時 - 2012-02-18 11:57:00

>>イオン交換樹脂で軟水化させた水やRO処理(逆浸透膜)の純水

うーんと
酸素

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E7%B4%94%E6%B0%B4

投稿日時 - 2012-02-18 07:11:00

お礼

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2012-02-18 11:57:00

あなたにオススメの質問