こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SUS板の親水性向上策

SUS鏡面板を取り扱っています。
しかし表面に汚れや手跡が付着しており、水洗浄機に通しても落ちません。
よく調べてみるとその汚れた部分は水濡れ性が悪いため、全体に洗浄が行き渡っていません。水が弾かれているみたいです。

SUS板(鏡面)の親水性を向上させる技術とかあるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-08-27 16:57:00

QNo.9470983

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

> 表面に汚れや手跡が付着しており、水洗浄機に通しても落ちません。
> よく調べてみるとその汚れた部分は水濡れ性が悪いため、全体に洗浄が行き渡っていません。
> 水が弾かれているみたいです。
水洗浄機なので、落ちないでしょう。
家庭用洗剤のCMに、油汚れには…のように、専用の洗剤が必要です。
手跡も皮脂の付着です。(刑事者のTVで、指紋採取も似た内容です)
洗濯用洗剤も、油汚れに強い洗剤があります。

一度、身近な物で確認をしてみてください。
洗剤を使用しますと、後で充分にリンスをしないと、今度は洗剤が表面に残る問題が
発生します。

狭い部分の箇所は、界面活性剤入りの洗剤が有効です。

SUS304やSUS316などは、弱アルカリには強く腐食の心配は少ないです。

ですが、酸に関してはSUSの不動態膜を傷付け、腐食の恐れがあります。

SUSの不動態膜を再生するために、硝酸を使用したりします。

SUSの特性を確認して、洗浄剤を選定ください。

投稿日時 - 2012-08-27 19:36:00

>表面に汚れや手跡が付着しており、水洗浄機に通しても落ちません

手跡は油脂+αなので洗浄だけで落ちにくければ、ミガキで助けることも一策。
脱脂のための洗浄剤に何を使うかと液温が問題でしょう。
  めっき前処理の基礎
  http://www.yuken-ind.co.jp/pdf/pdf_2008/20080729.pdf
  →アルカリ脱脂~水洗~酸洗~水洗~アルカリ電解~水洗・・・

メッキをやるわけでないから、殆どアルカリ脱脂(電解洗浄)で済むはずが、強弱様々なものが使われる。
  P.20 脱脂剤の成分と働き
  P.45 電解洗浄剤の成分と働き

このようにメッキ屋さんが詳しいので相談されては。

>SUS鏡面板
一般用途の鏡なら溶剤での拭き取りでよいはずが、エッチングなど施すなら上記メッキ同等の清浄度、親水性が必要でしょう。

ステンレス板の洗浄方法と親水性との比較があったがリンク切れ
  http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=233759&event=QE0004
  未処理       97°
  トリクレン拭う   55°
    〃  超音波  42°
    〃  蒸気脱脂 35°
  石けん(水)     30°
  UVオゾン     7°
  プラズマ      7°
洗浄方法も様々ながら、意外に厄介な作業。

  http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=274512&event=QE0004
  メッキ不良の原因解析で指紋クッキリ

原理面の解説。
  http://www.m-n-w.com/uv_wash.htm

投稿日時 - 2012-08-27 19:20:00

あなたにオススメの質問