こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軸受材料(ホワイトメタル)

軸受材料としてホワイトメタル(WJ2)を使用しています。
組成自体にPbは含まれておりませんが、不純物の上限値としてPb0.5%以下が規定されています。
ROHS指令の除外項目として、「合金成分として、鋼材の中の0.35wt%までの鉛、アルミ材の中の0.4wt%までの鉛、および銅材の中の4wt%までの鉛」とありますが、上記ホワイトメタル(WJ2)が除外に相当するのか判断しかねています。この点に関して知見のおありの方アドバイスありましたらよろしく御願いします。

投稿日時 - 2011-08-18 20:51:00

QNo.9468869

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

“ホワイトメタル ROHS指令”でGoogleすると、以下のような内容が確認できます。

その内容を見て判断ください。
多分、OKです。(wt%の変更があったかもしれませんが…)

参考URL:http://www.jsa.or.jp/stdz/edu/pdf/b2/2_06_2.pdf

投稿日時 - 2011-08-19 21:55:00

お礼

回答ありがとうございます。
紹介いただいたHPの資料は私も拝見しておりました。
ただ資料が2008年7月以前のものでその後の取扱いについての情報確認が出来ず、迷っておりました。

投稿日時 - 2011-08-22 09:18:00

ホワイトメタルには主にSn基合金とPb基合金があり、WJ2は前者です。
RoHSに実際にどの様なニュアンスで書かれているか判りませんが、
もしその除外項目が「鋼、Cu基合金、Al基合金」という事であれば、
WJ2はそのいずれにも該当しません。

投稿日時 - 2011-08-19 19:58:00

お礼

回答ありがとうございます。
合金分類ということではRoHSでの表現対象外との認識ですが、それでいくと除外項目外となりPbを含んだ時点でNGとなります。本当にそうなのか知りたいところでした。

投稿日時 - 2011-08-22 09:24:00

あなたにオススメの質問