こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

計測器校正に使用するゲージブロックについて

ノギス(最大測定長150)の自主校正で、外径測定基準用として25?、内径測定基準用としてφ50のゲージブロックとリングゲージを使用しています。

何故、150?ノギズに対し上記のゲージブロックを使用しているのか疑問に思い、職場・ネットなどで調べて見ましたが答えが出ませんでした。

150?ノギスと使用するゲージブロックの関係について決まりことがあるのでしょうか。

投稿日時 - 2010-03-30 16:46:00

QNo.9467236

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

測定範囲の何処を、何点、測るかは決められて無いようです。
元締めの JIS B7507 をみても方法はあるが、何点かの指定は見当たりません。なら最低の1点で良いと解釈してます。

メーカに校正を依頼すると50mmおきとか、校正専門業者では4点まで同料金とかの記述があります。

従って、作成した規定が1点、外径は25?、内径はφ50のゲージブロックとリングゲージとなってたら踏襲し続けるので宜しいかと
(JIS では内側測定についてブロックゲージを挟む専用ホルダ・・・または同等以上の装置・・・となってるが同等以上と解釈)

投稿日時 - 2010-03-30 21:20:00

あなたにオススメの質問