こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

産業機械ってどんなものがありますか?

私は産業機械の設計をしています。
今日友人に、「産業機械の設計をしているが、産業機械ってどんなものがあるの?」と聞かれました。
とりあえず、とっさに出たので、工作機械といって・・・という機械や、
自動で冷凍食品の焼きおにぎりを作る機械(以前にTV番組で見たことがあったので)や、ジュースなどを容器に入れる機械やベルトコンベヤと伝えたのですが、他には?と更に聞かれました。
それで、身近にあるもので思いついたのは、普段通勤で目にする自動改札機と言いました。
考えると、産業機械って何があるの?と思いました。

実際に皆さんの設計している産業機械を聞くと、「そっかそんな機械もあるか」と、言われてみて気がつくかもしれません。

因みに、この手の質問は親にも聞かれたことがあり、
やっぱり前も困りました。
産業機械というと普段目にしないところで活躍しているから
いざ聞かれるとわからなく質問に答えれないです・・・

皆さんの設計している機械はどんな産業機械ですか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-14 23:17:00

QNo.9463696

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

私はいろんな自動機や作業ロボなんかを設計していますが、あるとき子ども達に親父の仕事を聞かれて「いろんなものやから簡単にはいえない」と返事をしたら、学校で友達に説明ができずに、いじめられて帰ってきたことがありました。

それからは、「自動的に動く機械やロボットを作っている」というようにしました。ちょっとイメージが違うものもありますが、「ロボット」というと一般人には受けがいいようです^_^;

投稿日時 - 2009-04-17 10:21:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 22:30:00

機械工学便覧に載っていますよ。分冊で産業機械もあります。具体的には、生産を行なうことに用いる機械全般を指すと考えております。
私も、どんな設計をしているの?と聞かれたりしますが一概にスパッと答えられないです。

参考URL:http://www.jsme.or.jp/index.html.20061227

投稿日時 - 2009-04-16 11:06:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 22:30:00

恐らく↓の会員企業が製造販売してる機械は皆産業機械と思う
http://www.jsim.or.jp/01.html

投稿日時 - 2009-04-15 18:13:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 22:30:00

産:うまれる、うみだす
業:なりわい
機械:仕掛けのある器具

産業:狭い意味では有形なものを造り出す業界
産業機械:製造業で使われている機械
考える時には身の回りにある物を取ってどうやって造っているのだろうと考えるとわかります
例えば、小生が先ほど目覚めのジュースを飲んだ「ガラスコップ」を造るためには「ガラスの溶解炉」が要ります
これは産業機械です
もう1つ、テーブルの上にある「洗濯ばさみ」を造るためには、プラスチックスの部分は「射出成形機」が、バネの部分は「線材加工機」が要ります
これが産業機械です

産業:広い意味では価値を生み出す業界
産業機械:対価を支払って利用する分野で使われている機械
対価(お金)をはらうところで使われているものを考えると
居酒屋にある「からおけ」や「冷蔵庫」
ファミリーランドにある「ジェットコースター」
駅にある「自動改札機」

こんなふうに考えたらいかがでしょうか

投稿日時 - 2009-04-15 05:29:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-18 22:32:00

自動改札機や工作機械は産業用機械とはいわないような気がする

よく、どんな設計してきたの?ってきかれるが
そりゃあ、さまざまな設計をしてきたので
答えられない
紙一枚に書ききれる量ではない

変ったところでは首都高の耐震設計からあんなものやこんなものまで
ちなみに首都高が倒れたらメカ屋の私のせいになるのだろうか?
きっと上に何とか一級建築士がいるんだろうね

投稿日時 - 2009-04-15 00:40:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-18 22:32:00

細かくこんな物も、と書き出したりは大変ですので、自分なりの印象では、無人化・安全・効率化などの人の楽の為にサービスや製品を産む機械ともってます。
将来ほとんど人材や労働力が少なくなる事を日々設計や部品を世界中で作っていていずれ自分に跳ね返って来そうです。

投稿日時 - 2009-04-15 00:33:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-18 22:32:00

あなたにオススメの質問