こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

塩ビ溶接の手順

塩ビ溶接をしたいのですが、要領、手順がわかりません。どういった方法でやればいいのでしょうか?溶接用のドライヤー、棒は手配しています。また短期で受けられる技術講習などあれば受けたいのですが、どこかやってないでしょうか?

投稿日時 - 2008-01-17 23:16:00

QNo.9461260

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

 講習会等は知りませんが、自分が見よう見まねで会得した手順を記します。
 溶接部を直接目視できることと、溶棒を母材に密着できることで、作業は比較的容易です。
1.溶棒の先端を溶接ガンで炙り、竹槍状にカッターで斜めにする。
2.溶接ガンの先端で開先を擦り、余熱と表面と表層樹脂を除去する。
3.溶接開始点を溶接ガンで温め竹槍溶棒を垂直に突き刺す。
4.母材-溶棒-母材の合流点に溶接ガンの熱風を当てる。
5.溶棒を後方45度程度に倒し、先端が「Jの字」になる様に押し進める。
 (合流点が溶けてはいるが焦げてはいない状態が良い)
6.溶接終了点で溶棒をカッターで切断。 カッターの腹で末端を押しつぶす。

先ずは端材で練習し、温度や溶棒を選んでみては。

 液体配管や気体配管の場合は、漏れや破損の危険があるので専門業者に依頼することをお勧めします。

投稿日時 - 2008-05-23 17:21:00

溶接用ドライヤー、溶接棒の入手先に問い合わせをした方が良いと考えます。

又は、塩ビ材の入手予定先でも…。

投稿日時 - 2008-01-19 12:41:00

あなたにオススメの質問