こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銀鏡塗装について教えて下さい

ここ何年かで話題になっている銀鏡塗装について調べています。
メリットなどは各ホームページを見て解りましたが、デメリットやメッキと比較してコストや使用耐久など分らない事も多いです。
 
当方は2輪外装に使用する予定で考えています。
 
そこで、銀鏡塗装のデメリットやメッキとどう違うのか教えてください
 
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-04-26 09:06:00

QNo.9459861

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

貴社は、二輪のバックミラーの製造との事ですが、生産高は如何なのでしょうか?弊社の扱っている銀鏡システムは先にも記しましたが、過去の粗悪な商品より開発され特許取得された商品を取り扱っています。現行パチスロなどの部品、樹脂関係の部品などの量産にも対応し、装飾用として使用されており、貴社関連の某2輪製造メーカー様の樹脂メーターBOXにも採用、そのほかカウリング等、他車両メーカーでも試作,実用もされ実績は15年前から実証済みですので、貴社のご要望にお答えできると思います。

御回答申し上げます。
お世話になります。
お問い合わせの件ですが、某メーカーの銀鏡は砲弾型です。
なお、サンプル等の政策は可能です。
この、コーナーではこれ以上の事はお伝えする事が難しいので、出来ましたら弊社担当までメールか、TELにてお願い申し上げます。

参考URL:http://www.metaltec.jp

投稿日時 - 2008-06-06 11:15:00

お礼

返事ありがとうございます。
御社が手がけておられる2輪車のメーターBOXはメーターASSYをカバーする
砲弾型のカバーみたいなものですか??
 
当社の生産高ということですが・・・
主力になっている部品で年間にすると約150000個ほどになります。
他にも多々ありますが今のところはそんなものでしょうか
 
ちなみにサンプルや当社製品に塗装をしてもらうことは可能でしょうか??

投稿日時 - 2008-06-09 14:10:00

初めまして、銀鏡塗装についてお答えします。
基本的に塗装ではなく化学反応で硝酸銀溶液にアンモニアまたは塩基で反応させ、銀の結晶を抽出しその後クリアー塗装をして仕上げます。
この工法はEUで開発され、一時輸入して日本で使われましたが、銀幕の多種多様な問題があり使われなくなりましたが、最近では樹脂加工品などに使われるようになりました。この銀鏡塗装は一般の塗装のように手軽さは無くコストもかかり作業工程も8工程ぐらいあります。
長所としては、クロームを使わないのでEUではめっきの代替として使用されている様です。短所は屋外のには塗装より劣るところもあり、メッキの様な重金属の性能は望めません。あくまでも装飾として考えて頂いた方が無難です。
銀鏡塗装、メタルコートなど各社が出していますが、完成度はメーカーにもよりますが、粗悪なものも多いようです。
ご質問が御座いましたらお答え致しますので、具体的に内容をお知らせ頂ければと思います。

投稿日時 - 2008-06-05 23:44:00

お礼

分かりやすい回答ありがとうございます。
当方は二輪車用バックミラーの製造会社勤務のものです。
EUにも輸出している兼ね合いで環境に配慮したものを探しています。
 
環境としてはバックミラーに使うということでかなり劣悪であるのが
問題になってくるとは思います。
 
自分でも銀鏡塗装について調べてはみましたが、手広く何万何千というロットに対応出来る業者さんは数社ほどみたいですね

投稿日時 - 2008-06-06 09:58:00

私の回答ではありませんが、ご参考になれは・・・

http://www.nc-net.or.jp/morilog/m33371.html

専用設備が必要なんですね。ゴミなし塗装は高いですし・・・
あとは塗装系ならではの、傷がつきやすいとかの宿命があります。
この技術は、もう数年前から実用化されていますが、
イマイチ普及してないのは、「クロムメッキ=金属皮膜」に対して
「銀鏡仕上げ=樹脂塗膜」の違いによるものかも知れませんね。

投稿日時 - 2008-04-27 23:18:00

あなたにオススメの質問