|

締切り済みの質問

三菱マテリアルの深切込み用カッターでの切削条件

 マシニングの加工用プログラムを作っている者です。 
 今まではOSGワルターのポーキューパインカッタBTシャンクで、エンドミルの直径がΦ50mmで突き出し長さが227mmの工具で加工を行なっていましたが、この工具が破損したために次の工具を選定することにしました。
 素人考えでBTシャンクとエンドミル本体が別々の方が、また破損した場合に刃具の方を交換するだけですむのでは?と考えて、三菱マテリアルの深切込み用カッター 型番がSPX4R05044WNL 突き出しが240? という工具を選定してしまいました。カタログの切削条件で加工をしているつもりでしたが、工具が長すぎるためなのか、段取りが悪いためなのか、工具が踊ってしまい加工面も酷い有様で、作業者の方も嫌がって全く使用しなくなってしまいました。
 結構な値段でしたので、なんとかこのエンドミルで切削できないのか、三菱マテリアルのフリーコールも試してみましたが、カタログの条件を教えていただけるばかりで駄目でした。
 この工具を偶然使用されている方があれば、是非、切削条件を教えていただきたいです。
 加工機はオークマ社製 5面加工機や、東芝社製 横型MCです。
長文失礼しました。 

投稿日時 - 2008-06-05 21:28:00

QNo.9459346

困ってます

  •   
  • 回答(2)

    ANo.2

    こんにちわ。


    どうしても、突き出しが長いとビビリが発生し面が荒れてしまいます。
    この工具ではないですが、サンドビックの方で防振タイプのアダプタが出てますね。(型番391.06)(型番391-TD)
    突き出しが200-290?とあり、先の方にカッターを取り付けるタイプです。

    カップリングがキャプトタイプですが、キャプト連結のベーシックホルダを使えば連結可能でしょう。

    防振機構がついているのである程度のビビリ抑制が期待できると思われます。

    条件などは、メーカーで聞いてみてください。

    投稿日時 - 2008-08-14 10:44:00

    ANo.1

    やっぱり、一体型のようには使えないのではと考えます。

    当然、条件を下げて試されたと思います。

    ツール本体の選定で若干の能力UPが期待出来ますが
    記載が無いので私が勝手にお勧めするとしたら・・・

    「マンヨーツールのウエッジミルホルダー」

    特殊ツールの得意なメーカーさんです。

    事情を話してアドバイスを貰って下さい。

    参考URL:http://www.manyo-tools.co.jp/

    投稿日時 - 2008-06-07 17:19:00

    あなたにオススメの質問