こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

成形用フィルムの接着方式

成形用フィルム(厚さ300μm、幅300mm程度)を短時間で繋ぎ合わせる機構を検討中です。
これまでは粘着テープを使用していましたが、テープを貼る動作に時間が掛かったり加熱成形する際に型に付着したりと苦戦しています。
出来ればヒートシール等で、それ自身を溶着するような方法が良いかと思っています、
材質はPVCやPPなどです。
どなたか良い方法をご存知でしたらご教授願います。

投稿日時 - 2008-06-11 09:33:00

QNo.9459279

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

参考URLの先発メーカーがあるようなので一度、相談してみては?

参考URL:http://www.shinkokasei.com/12_setthaku.html

投稿日時 - 2008-06-11 20:14:00

成形用フィルムなので、只、材質はPVCやPPは??ですが、

昔々、映画は、フイルムをカットし貼り付けていますた。

小生の義父も映写技師でした。

さて、その頃の機器が存在しているかは??ですが、融着です。

『フィルム』『補修』等で、サイト検索してみて下さい。

投稿日時 - 2008-06-11 14:14:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

色々検索してみたのですが、残念ながら当方の用途に合うものは
ありませんでした。
映写技師というと、ニューシネマパラダイスという映画を彷彿してしまいます。

投稿日時 - 2008-06-11 14:31:00

溶かして接着する方式としては、高周波溶着、熱溶着、超音波溶着の3方法のどれかでしょう。検索するとメーカはいっぱい出てきます(下記は縫製主体のメーカ)

このうちで高周波は樹脂の内部から加熱するので、その高周波特性が良すぎるPPなどは困難なようです。

卵ケースなど点付けされているのは日常的に目にすることですが、合わせ目をきれいにするのは技術が必要だと思います。現状粘着テープなら問題にならないかもしれませんが

参考URL:http://www.queenlight.co.jp/welding.htm

投稿日時 - 2008-06-11 10:14:00

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
URSも参考にさせて頂きます。

接着後に成形する過程があるので点付けというわけにはいきません。
また、ある程度の張力が掛かるのでベタ付けを希望します。

あとは日常の耐久性、コスト、装置の大きさ等総合して考慮してみます。

投稿日時 - 2008-06-11 10:30:00

あなたにオススメの質問