こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

表面粗さの単位

USA製の製品を購入することになったのですが,組み合わせる部品の表面粗さを「125RMS」とするように指示がありました。

単位が「RMS」の場合,インチの場合があると聞いたことがあります。
この「125RMS」がインチでの表示である場合,JIS規格のRaまたはRzでは,どの程度の表面粗さに相当するのでしょうか。

アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-10-06 16:34:00

QNo.9457544

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

「RMS」は、面粗度の評価方法の指示であり、単位とはまた別です.
RMSは「二乗平均粗さ」というものです.
Ra(算術平均粗さ)やRmax(最大高さ)、RzJIS(十点平均粗さ)では、
普通はマイクロメートルが使われますが、
その旨を明示しさえすればミリメートルやナノメートルを使う事も可能です.
それこそミリインチやマイクロインチを使ったって構わないのです.

RMSも同じで、メートル系ではナノメートルが多い様ですが、
仮にインチ体系だったとしても、マイクロインチなのか、
あるいはナノインチなのかで、数字の意味が全く違って来ます.
桁違いどころか3桁違ってしまいますからね.

125インチは3175ミリメートル、
125ミリインチは3.175ミリメートル、
125マイクロインチは、3.175マイクロメートル、
125ナノインチは、3.175ナノメートルです.

RMSは、RaやRmaxとは評価方法が異なりますので、単純に換算はできません.
実際の粗さをそれぞれの方法で評価するしかないんです.
これはRmaxとRzJISという比較的似通った評価方法の間でも同じで、
Rmax6.3μmをRzJISに換算しようとしても、
「RzJIS6.3μm以下である」というくらいにしか言えません.
同様にRzJIS6.3μmは「Rmax6.3μm以上」です.

参考URL:http://www.fujimfg.co.jp/benri/roughness_RMS.htm

投稿日時 - 2008-10-07 05:36:00

お礼

回答ありがとうございます。
わかりやすく,理解することができました。
今回は,製品の性質からして125マイクインチだと思います。

投稿日時 - 2008-10-07 08:43:00

自分でと言う気には、ならないかね!!!
国会図書館にでも行けば、文献有るでしょう。

投稿日時 - 2008-10-06 17:33:00

あなたにオススメの質問