こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

期限切れの特許の検索と利用について

板金業です。時代の最先端を行くわけではありませんが、当社にとって新しいものを作ってみたくなりました。しかしうまいアイディアがすぐ沸いてこないので、期限の切れた特許を検索して、パクってみたら、面白いものができないかな、などと考えました。
期限切れの特許を、効率よく検索することは可能でしょうか?それをパクって製品化するのに、法的になにか問題になりそうなことはありますか?

投稿日時 - 2007-11-24 11:58:00

QNo.9453111

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

トゥリーズ(TRIZ)という問題解決法があります。マニュアル本も出ていますので参照下さい。このサイトでも検索してみて下さい。
記憶ではロシアで過去の特許を整理して、問題解決のヒントになるような整理をしています。まさに小生もパクリ工学と呼んでいますが人間の考える傾向にはあまり違いがなく、経験を生かすことかと。
手前味噌ですが、小生のURLも参考まで。

参考URL:http://www6.vis.ne.jp/~ayano/seihinkaihatsu.html

投稿日時 - 2007-11-26 10:11:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

回答者の皆さん、どなたも肯定的♪
基本的には私も大賛成です。でも、ちょっとだけ注意事項を。

外国の特許、とりわけ米国のサブマリン特許には要注意です。
実現の可能性が低いものでも、アイデアだけ出願しておき、
やがて実現出来そうな材料や手法、周辺技術が出てきた時点で、
元の特許に補強を加えて来ているものです。
期限が切れたのか切れていないのか、判然としません。
極端な例では、50年程経過したものでも、手続き上は生きているものも。
(昔、手痛くやられた事がありました。アメ公のウマシカやろぉめ!)

それから、他の方のアドバイスにもありますが、
周辺特許や関連するもの、製造特許まで含めて、十二分に御検討を。

良い結果を祈ります。

# 私の出願歴、6件程は、殆どがパクリなのは公然の秘密。

投稿日時 - 2007-11-26 12:37:00

最近ジェネリック医薬品が、TVのCMで良く見受けられます。
ジェネリック医薬品は、
先発医薬品の特許が切れた後に、成分や規格などが同一であるとして臨床試験などを省略して承認
された後発医薬品のこと。特許切れ直後にゾロゾロと出てくるので、従来、「ゾロ薬」という通称が
よく用いられたが、アメリカなどでは後発医薬品は通常、医薬品成分の一般名称(generic name)で
販売されるため、最近ではイメージのよい「ジェネリック」という呼称が使われるようになった。
と、いうものです。<それの板金業ですね!、因って問題はないと考えます>

期限切れの特許を効率よく検索するには、
特許期間前に出願した特許を検索する(期限を設定して検索する)のが良いでしょう。
それに加え、貴殿が検索したい分野等を付け加えて、検索して下さい。

但し、後で関連内容の特許や実用新案(特許保護/延命目的で)が出ていないかを確認する
必要があります。
一つ一つの確認は大変ですが、何も無い所から新製品の開発も大変です。
新製品開発のヒントを調べる(着眼点調査)目的で、特許検索をするのも良い事でしょう。

投稿日時 - 2007-11-26 10:20:00

本来、技術は社会全体の財産で、共有し利用しあうものですので、期限切れをもって社会に公開されたものを使うことは問題ないとおもいます。
永遠に特許権が残れば、それこそ技術発展に障害となります。

投稿日時 - 2007-11-26 09:47:00

この問題わんさか回答が出ると思っていましたがなかなか出ませんね、それにしても表現が悪いですね。
期限切れの特許利用は奨励されているもので、特許の基本理念でもあります。決してパクルのではありません。
当方も20件に近い特許を取得しましたが、出願前には類似特許を調べ、より良いもへ改善して出願します。
特許権のあるものでも、特許資料の中に御自身の気に入ったものがあれば思い切ってコンタクトしてみるべきです、案外に特許は取っても持て余しているものです、又、人様から興味を持ってもらう事はうれしい事ではないでしょうか?。
幸運を祈ります、頑張ってください。

投稿日時 - 2007-11-26 09:26:00

あなたにオススメの質問