こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

FRPとコンクリートの付着性

まったくの素人です。
FRPの排水管をコンクリート中に埋設する予定でいますが
FRPの表面に離型材というワックス状のものが付着していて
付着性が悪いとFRP工場のほうからいわれたのですが、付着性をよくする方法など無いのでしょうか?
なにかいい方法があればお知恵をおかし下さい。 

コンクリートとFRPの間にみずが入ると凍結する可能性があるため
付着性を高める方法を模索しています。

投稿日時 - 2007-12-07 08:54:00

QNo.9452960

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

管は完全にコンクリート中へ埋設ですよね?
FRP管の熱伸縮によって発生する伸縮量・熱応力で、付着性が悪いが為に生じる悪影響とはどの程度なんでしょう?付着性が必要なんでしょうか?

付着性を向上させるとなると、離型材の除去(有機溶剤などで拭きあげる?)、管表面にブラスト処理などを施すなどが一般的なのでしょうか?

熱伸縮の大きいプラスチック管での壁貫通工事やマンホール接続部などでは、管伸縮によって貫通孔部の止水がずれたり壊れたりを防ぐ為にアンカープレートを設けます。

投稿日時 - 2007-12-07 09:35:00

あなたにオススメの質問