こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

樹脂内のRoHS規制物質分析

当方、めっき業者の技術部門に在籍する者です。

この度、品質保証部門より下記内容が可能か回答を求められています。
おそらく、顧客要求事項だと思われます。

--------------------------------
(内容)
めっき加工に使用している樹脂製のリールやスペーサー中の、RoHS規制物質を社内分析で保証できるかどうか。
--------------------------------

臭素系難燃材の自社分析はできないと回答しましたが、
他の4元素(総Cr、Cd、Hg、Pb)についてはどうでしょうか?
良い分析方法などがありましたら、ご教授ください。
なお、社内分析にこだわらなくても結構です。

長文になってしまい申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。


以下に当方の現状を列記いたします。
----------------------------------------
?ICPを保有しており、めっき皮膜中の4元素分析はおこなっている。
?樹脂が溶解する溶剤(硝酸または王水との親和性があるもの)があれば、
 溶解後に王水を入れ、溶剤のみを蒸発させることで分析できるかも、と思案中。
?下記URLにて、溶解しそうな溶剤を調べてみました。
?しかしながら、樹脂の種類については、調査中・・・。
?EDS(EDX)測定では、精度や誤差の問題で保証できないと考えている。
?製造元への問い合わせを考えない方向で。
----------------------------------------
以上

プラスチックの溶解性
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~sawada/plastic/seisitu.html

投稿日時 - 2006-11-10 20:30:00

QNo.9450236

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

プラスチック中の有害金属の分析前処理は、
?酸+ホットプレートで加熱分解
?酸+マイクロウェーブ加熱で分解
?酸+ケルダールフラスコで加熱分解など

液化すればICPでも分析可能です。
でも前処理や分析が難しいので、外部分析機関に頼ん
だ方が信頼性が高いです。
Hgなどは溶解させるときに揮発するとかあるので。

RoHS分析で検索するといろいろ出てきます。

投稿日時 - 2006-11-12 14:51:00

補足

ケ、ケルダールですね・・・

投稿日時 - 2006-11-12 22:06:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

とりあえず?ができそうなので試してみます。
加えて、外部分析もおこないたいと思います(許可が出ればですが・・・)。


~追伸~
化学系出身なのにケンダールフラスコの存在を初めて知りました(--;)
勉強になりましたm(_ _)m

投稿日時 - 2006-11-12 22:01:00

あなたにオススメの質問