こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トルクリミッター

機械の駆動部にトルクリミッターがついているのですが、 その構造と役割がよく、わかりません。
回答よろしくお願いいたします。

トルクリミッターを使用している、箇所のメンテナンスについて教えてください。モーターと、トルクリミッターを組み合わせて使用し、モータ側のスプロケとトルクリミッター側のスプロケをチェーンで連動させて使用シテイル個所のチェーンに給油してもいいのでしょうか?チェーン関係は給油が必要だと思いますが、トルクリミッターを使用している個所のチェーンに給油した場合、油がトルクリミッターの中に入ると支障がでるから、その個所は給油したら、ダメといわれたのですが、。そううだとしたら、くれすぎなければ、いいだけだとおもうのですが、その点はどうなのでしょうか?そうゆう個所に使用するトルクリミッターはその点を考慮して、設計されていると私は思うのですが、どうなのでしょうか?

トルクリミッタの種類や調整方法を教えてください。
そいった、内容のホームページはあったら、教えてください。
お願いいたします。

投稿日時 - 2004-05-22 00:39:00

QNo.9444625

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

トルクリミッターがブレーカー的な使われ方・・・つまり極端な過負荷がかかった場合に
ずるっと滑ってくれればいい、という程度のラフな使い方でしたらシビアに考える必要は
無いと思います。が、滑り開始トルクや、滑り回転に伴うトルクの経時変化、などを管理
調整するのであれば、油環境はそもそも厳禁と思います。

チェーンとスプロケを使うにしても無給油チェーンを使うとか、構造的にトルクリミ
ッターとスプロケを分離するとか。

カムタイプ、ボールタイプもそうですが、摩擦板タイプは特に周辺環境の影響を受けやす
く思います。 トルク管理をするなら定期的なトルクチェックと油分・水分対策が必要で
しょう。 逆に普段滑らなきゃいいという程度なら、定期的に増し締め、滑ったらラッピ
ングくらいに考えておいたらどうでしょうか。

投稿日時 - 2004-05-24 11:13:00

お礼

回答有難うございました。

投稿日時 - 2004-05-25 08:49:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

チェーン駆動でのトルクリミッタの場合は参考URLの型式が一般的だと思います。
参考URLから請求すればかなり詳しい内容のカタログが入手可能です。

参考URL:http://www.tsubakimoto.jp/product/detail.html?code=160_2_1_1_3

投稿日時 - 2004-05-25 15:31:00

グリスを飛び散らない程度の量塗布すればよろしいかと思います。

投稿日時 - 2004-05-24 07:34:00

お礼

回答有難うございました。その他、アドバイスがありましたら、お願いいたします。みなさんのアドバイスは、機械初心者の私にとって、とても参考になりました。

投稿日時 - 2004-05-24 09:09:00

普通すべり部にはベークライトが使用されており油が付着すると、やがて少し滑りが生じます。規定トルク以下で滑ります。その場合ベークライト板をペーパーで少し面を粗くします。そうすると復元します。チェーンには油でなくグリースを使用されるのが良いかと思います。

投稿日時 - 2004-05-22 17:05:00

お礼

回答有難うございました。その他、アドバイスがありましたら、お願いいたします

投稿日時 - 2004-05-24 09:07:00

トルクリミッターは何種類かあってメンテナンスが違うと思います、現状の形式をしらべそれに有ったメンテナンスが必要じゃないですか?
給油が必要な物もありますよ。

投稿日時 - 2004-05-22 13:05:00

お礼

回答有難うございました。トルクリミッターにも何種類も種類があるんですね。私は。バネ式のものしかわからなかったので、とても、参考になりました。トルクリミッターのメンテナンスが形式によって、違うこともわかったのですが、トルクリミッッターを使用している、チェーンの個所に給油をしてもいいのか、教えてください。何回も質問してしまいすみません。回答してもらえたら、幸いです。

回答有難うございました。その他、アドバイスがありましたら、お願いいたします。

投稿日時 - 2004-05-22 16:57:00

機械負荷が掛かった場合にこのトルクリミターで設定されている締め付け圧力以上の外力が生じた時、すべる構造になっております。従ってナットの締め付けを緩くすると少しの力で空回りすることになります。ナットを強く締めると空回りしませんがモーター等に負担が掛かり焼損に至ります。そのナットの締め付け調整により負荷が掛かった時すべるように調整します。一般的なトルクリミターについてお話ししました。

投稿日時 - 2004-05-22 07:42:00

お礼

回答どうも、ありがとうございました。まだ、機械について、詳しくないので、とても、よくわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-05-22 15:49:00

衝突等による機械へのダメージを軽減するためではないでしょうか。衝撃を受けるとトルクリミッタが働いてクラッチがはずれモーターが空転する、といった装置を使ったことがあります。復元はゆっくり回転させることでクラッチがつながります。

投稿日時 - 2004-05-22 02:01:00

お礼

くだらない質問をしたとおもいますが、機械関係は初心者なので、とても、助かりました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-05-22 15:52:00

あなたにオススメの質問