こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レイデント処理について教えてください

過去に、当掲示板にて、レイデント処理と黒色酸化クロム皮膜処理が同じものであると言う事で、調べているのですが、発錆時間や耐溶剤性について比較できるデータはないのでしょうか?

投稿日時 - 2003-02-06 11:16:00

QNo.9442104

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

厳密にレイデントと呼べるのはレイデント工業で行われた処理になると思いますが・・・
処理メーカとして特性のデータを示せないような処理は避けるべきだと思います。
当方は処理屋でないので的確なお答えができなくて申し訳けありません・・・

投稿日時 - 2003-02-07 10:17:00

お礼

回答ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-02-07 13:05:00

参考URLにデータがあります。
ただし、レイデントそのものでないので貴殿の使われる処理と同様であるかはわかりません。
某ボールねじのメーカによる発錆試験では屋外軒先で2ヶ月目に全表面積30%に発錆。3ヶ月目に同70%に発錆したというデータをいただいたことがあります。防錆能力としては無電解ニッケルメッキ>レイデント>リン酸塩皮膜処理です。

参考URL:http://www.hmw.co.jp/txt/mekki/mekki5.htm

投稿日時 - 2003-02-06 18:15:00

お礼

早速、ご回答頂きましてありがとうございます。
maverick様に確認なのですが、「某ボールねじのメーカによる発錆試験では...」という部分はもちろんレイデント処理のデータですよね。と申しますのも、私共もあるボールねじメーカーでレイデント処理をしてもらっていたのですが、実は、老舗の京都レイデントのものではなく、黒色酸化クロム皮膜処理を行っていたということが後でわかったからです。今回の質問もその辺のいきさつがあってのことです。
 ちなみに、京都レイデント様に確認したのですが、レイデントは黒色酸化クロム皮膜処理とは別のものであり、またレイデントの発錆時間に関するデータ(もちろんカタログに掲載するようなという意味だと思うのですが)はないとのご回答でした。

投稿日時 - 2003-02-07 00:37:00

あなたにオススメの質問