こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Mネジ規格について

現在、M2.6とM2.5という似通った企画が存在しているようです。メーカーに聞いたところ、M2.6は旧規格で、流れとして続いているようです、そしてM2.5というのは、旧、M2.6がJIS改定により、新規に設定されたもののようで、パーツ選定の際、完全互換しづらい場合があり困っています。そこでお尋ねしたいのは、M2.6とM2.5間で雄ネジ・雌ネジ共に共通して無理やり使うことができないかどうか?というこどです。どなたかお教えねがいます。

投稿日時 - 2003-03-24 11:09:00

QNo.9441843

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現在ほとんどM2.6は使われておりませんね。古い製品に使われているものの,修理部品で使われるくらいでしょうか。
M2.6からM2.5への流れはおっしゃる通りと私も理解しています。

で、加工屋さんに聞いてみました。そうしたら・・・。
『M2.6の雌ネジにM2.5の小ネジを、「バ」のつく力を持った貴殿では一回でネジ山がダメになるし、私の作ったM2.5にM2.6の小ネジを入れようとしても貴殿なら,ネジ頭をなめてしまうよ(材質にもよるが)』
と言われました。

下穴径が0.1mmの違いですが,同じピッチでも精度良く作ると入らないし,逆の場合は径が小さいだけにネジ有効面が少なくなってネジ山が当らなくなってしまうと言うことになりますね。

我々の世界ではこういう組み合わせは「絶対」に許されないと言うことです。

以上、参考までに。

投稿日時 - 2003-03-24 17:02:00

お礼

アドバイスありがとうございます。
私どもの近隣業者さんでは、M2.5への導入が遅れがちで、工具を持っていないところも多いようです、M2.6は多く扱われているようです。もともと併用できないか?という考えは邪道であったと反省しています。理論的に追っていくようがんばります。

投稿日時 - 2003-03-26 11:45:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

その後どうなったのでしょうか?
問題が解決したなら締め切りませんか?
それと結果を教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2003-06-25 23:27:00

補足

失礼しました。本件、業界現場・パーツ供給メーカーなどの安定を待ちたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-06-26 08:00:00

M2.5もM2.6もピッチは共に0.45でネジの引っかかりや谷径などは0.1mm違いになっています。
・・・ですのでM2.6にM2.5は入りますが、その逆は無理です。
ご参考までに、

参考URL:http://www.flexibletube.com/sub15.htm

投稿日時 - 2003-03-25 02:11:00

お礼

おっしゃるとおりです。
参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-03-26 11:46:00

あなたにオススメの質問