解決済みの質問

高周波焼入れについて

S50C 50*50*600の表面1面に縞鋼板の模様を浮き彫りにしたようなプレス型(凸型段差2mm)を高周波焼入れしたのですが、焼きムラがひどく型もちが非常に悪かったです。
焼き入れ業者に聞いたところ、表面に凸凹があるとムラが発生しやすい言うのですが、スプロケットなどでも高周波焼入れするのにこれくらいのものでも、ムラが発生するのでしょうか?
また他の表面硬化で良い方法があったら教えてください。宜しくお願いします。

dannさん早速のご教授ありがとうございます。
初めての投稿だったので、返事を書く欄間違えてしまったようです。dannさんの返答の下記に追加されている件宜しくお願いします。

投稿日時 - 2003-09-10 12:58:00

QNo.9440689

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、焼きムラについて推測できる点があります。
?前処理(調質)の実施の有無
?高周波焼入れ時の与熱の有無
(冷却前に12回、冷却せずに熱する事)
スプロケットなど段差の多い物は当然上記の与熱をし、歯全体に熱が行き渡るまで熱した後、焼きをいれます。
歪みの件ですが、どんな焼き入れ方法でも避けられない問題です。前処理の有無で歪みを極力抑える事は可能ですが・・。
再度、確認してみて下さい。

投稿日時 - 2003-09-19 12:09:00

お礼

ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2003-09-19 12:37:00

  •   
  • 回答(2)

    ANo.1

    スプロケットのように回転させながら焼きいれできる
    ワークは、非常にきれいに焼きが入ります。
    ひどい・ひどくないは腕によって差が出ますが、
    広い平面をムラなく焼くのはなかなか大変かと。
    表面硬化にこだわるのであれば、窒化や浸炭は
    どうでしょうか。

    投稿日時 - 2003-09-10 14:15:00

    補足

    早速のご教示ありがとうございます。
    そこの業者は無酸化焼入れを進めているのですが、
    歪が出るらしくて、金型には不向きなのですが。
    窒化や浸炭(しんたんで読み方はいいですか?)
    は歪の発生するでしょうか?出る場合どのくらいですか?また費用的には、高周波焼入れと比べてどの程度なのでしょうか?

    一般的なプレスの金型の表面硬化はどんな方法でやっているのでしょうか?(たとえばベンディング金型の上型や下型)

    いろいろ質問してすみません。
    よろしくお願いします。

    投稿日時 - 2003-09-10 14:56:00

    あなたにオススメの質問